ひどい大人ニキビが治らない理由|おすすめ改善方法

にきびには、思春期ニキビ、大人ニキビ、背中ニキビ、赤ニキビ、白ニキビ、胸ニキビ、肩ニキビ・・色々あります。

 

その中でも治りが悪いのが大人ニキビ。。

 

一度できたらなかなか治らないし、治ってもまた繰り返し同じ場所に大人ニキビができてしまいますよね・・

 

思春期ニキビと違って、あご周辺には大人ニキビがあるのに、肌のざらつき・乾燥でテカるなど、お肌のバランスが崩れてしまっている状態。

 

大人ニキビ肌は全体的に肌が乾燥しています。

 

大人ニキビは、外側からのニキビケアも大事ですが、体の内側からのニキビケアも必要です。

 

大人ニキビが同じ場所にできるのはなぜ?

大人ニキビの原因は、「ストレスやホルモンバランスの崩れ」によるもの。

 

毎回同じ場所にニキビや吹き出物ができる理由は、大人ニキビの原因であるストレスやホルモンバランスの崩れが改善していないからです。

 

ストレスや生活習慣の乱れ、疲れなどにより、ホルモンバランスが乱れ肌のバリア機能が低下します。

 

お肌の保水力も落ち、乾燥肌に傾きがち。

 

そうなると、肌を守ろうと皮脂分泌が過剰になり、毛穴が酸化した脂で詰まり、アクネ菌が増殖します。

 

そして大人ニキビのできあがり。

 

ストレスや生活習慣、食生活が改善しないと、何度も大人ニキビが同じ場所に繰り返しできるorずっと治らない状態になります。

 

大人ニキビを悪化させる原因
  • ストレス
  • 疲れ
  • 偏った食生活。
  • ホルモンバランスの乱れ。
  • 油分の多い化粧品
  • 石油系界面活性剤の化粧品
  • 洗顔のしすぎ
  • 刺激の強い化粧品

 

大人ニキビの原因の一番は、ストレスが大きく関係しています。

 

現代社会で働く人にとって、ストレスがないという方はほとんどいないのではないのでしょうか?

 

ストレス社会なので、大人ニキビに悩む方もとても多いのです。

 

いかにうまくストレスを解消していく方法を見つけるのかも、大人ニキビ改善への重要なポイントです。

 

安心すること・ホッとすること・リラックスできることを探して、自分に合ったストレス解消法をみつけていきましょう。

 

また、不規則な生活が大人ニキビも悪化させます。

 

不規則な生活は、自律神経を乱し、ホルモンバランスの崩れを引き起こします。

 

できるだけ、自分で自分を癒して、愛してあげることが必要です。

 

大人ニキビに効果的な栄養素

 

・はと麦は肌の炎症を抑えて、老廃物を排出。

 

・ビタミンAは色素沈着を防ぎ、ニキビ跡ができるのを防ぐ。
皮膚や鼻などの粘膜を強くし、免疫力を高めるます。免疫力を高めることでニキビの原因になるアクネ菌の繁殖を抑制

 

・ビタミンB2はニキビの原因になる脂質の代謝を促進。

 

・ビタミンCはニキビ原因の活性酸素を除去。

 

・亜鉛は皮膚の再生を促す

 

・コラーゲンはニキビ跡の回復。肌のハリが蘇り、毛穴を目立たなくする。

 

・イソフラボンが多く含まれる食材(豆腐・納豆・きな粉など)はホルモンバランスを整える

 

大人ニキビができる場所の原因

  • 頬からあごの大人ニキビ:ストレス、冷え、ホルモンバランスの崩れ、水毒
  • 首から胸の大人ニキビ:婦人科系、冷え、ホルモンバランスの崩れ
  • 頬やおでこの大人ニキビ:甘いものや脂質の多い食事の食べ過ぎ・便秘
  • 口周り、あご下 → ホルモンバランスの崩れ、ストレス

 

生活習慣を見直して大人ニキビを予防・改善

 

  • 適度な運動
  • バランスのとれた食事
  • 便秘にならないよう食物繊維を多く摂る
  • 睡眠不足にならないようにする
  • ニキビに触らない
  • 皮脂分泌を抑える効果のあるビタミンB群を意識して摂る
  • 洗顔のしすぎNG
  • しっかり泡立てて優しく洗顔する
  • 皮脂の分泌を抑えるためにしっかり保湿
  • 生理前などで肌がデリケートな時は、低刺激・無添加化粧品を使う
  • 化膿したニキビができたら皮膚科へ
  • 髪の毛が顔にかからないようにする
  • 枕カバーはこまめに洗濯して清潔に
  • ストレスをためない
  • ストレスを上手に発散させる
TOPへ